宇宙・電磁環境研究センター

宇宙通信工学

本センターは、情報理工学部の3・4年次の専門科目である宇宙通信工学を通して学部教育に協力しています。この宇宙通信工学は、e-Leaning による学習、調布キャンパスにおける集中講義と、菅平宇宙電波観測所における実習(アンテナ操作やデジタルデータ受信、コンピュータによるデータ解析などの実習を含む)によって組み立てられており、宇宙・衛星通信の全体像を学ぶことができます。そのいずれにおいても本センターの構成員が教育指導を行っています。観測所では、学生自らが人工衛星を追尾して、さまざまな人工衛星からのデータを取得してコンピュータで解析します。菅平宇宙電波観測所は、このような貴重な経験の場を学生に提供できる日本で数少ない施設です。

宇宙通信工学2   宇宙通信工学3

2016 年度宇宙通信工学の履修に関する情報:

過去の宇宙通信工学に関する情報: